フランス基本情報

■ 面積 / 55万1695平方キロメートル

  

■ 人口 / 本土が約6千153万8千人(61 538 000人、海外県・海外領土を含めると約63 392 000人、日本の約2分の1の人口)。

 

■ 人口密度 111人/平方キロメートル

 

人口10万人以上の市町村は73 あります。 

パリ市内 / 約219万人・2190000人

(行政区分イル=ド=フランス地域圏・1110万人)
 
リヨン 約170万人(1 700 000 人)
マルセイユ 約150万人(1 500 000 人)
トゥ‐ロン 約17万人(166 733人)*イエール市があるVAR県の県庁所在地。
イエール 約5万5千人(55000人)
 
1790年に県の制度が作られ、現在フランスには100の県があります。フランスには全部で26の地方があります。

  

■ 時差 日本より8時間遅れています。例)フランスの正午は日本の午後8:00
ただし4月~10月の半年間はサマータイムですから時差は7時間になります。

  

夏時間は3月の最終日曜日(午前2:00に3:00に進める)、冬時間開始は10月の最終日曜日(午前3:00に2:00に戻す)。

  

■ フランスの通貨単位 ユーロ EURO、サンチーム CENTIME(C)
1ユーロは100サンチーム(フランスではセントをサンチームと呼びます)


流通紙幣及び貨幣

紙幣→5、10、20、50、100、200、500ユーロ(7種類)
硬貨→1、2、5、10、20、50(セント)  1、2(ユーロ)

硬貨の裏面は国によってデザインが違いますが、EU加盟国の国々でも問題なく使うことができます。
 
■ チップ
フランスでは、チップだけで生計を立てている人はいませんので、基本的には、日本での「心づけ」と同じ感覚で大丈夫です。
特別サービスが良かったとか、なにか特別なことをお願いするときのお礼に渡せばいいでしょう。

カフェやレストランでは、ほとんどサービス料込みの料金です。
超デラックスホテルや四つ星クラスのホテルでサービス料が含まれていないときには15~18%をチップとして渡してください。

 

■ 電気

フランスの家庭用電気は220ボルト、50ヘルツ。ドライヤーなどの電気製品を持っていく人は、 変圧機内蔵の海外両用のものをご用意ください。
プラグの形も日本のものとは違うので、アダプターが必要(CかSEタイプ)。

  

■ 飲料水

フランスの水道水は衛生的には飲むことができます。
味の気になる方や胃腸の弱い方は各種ミネラルウォーター(レストランでは有料)をどうぞ。

 

■ 気候 

フランスは地域によって気候が違ってきます。
パリは春や夏でも朝晩肌寒く、南仏との気温差がかなり違うときもありますので、下記の平均気温表を参考に旅の準備をお勧めください。
パリ 
1月(3.4℃)/2月(4.1℃)/3月(7.6℃)/4月(10.7℃)/5月(14.3℃)/6月(17.5℃)
7月(19.1℃)/8月(18.7℃)/9月(16.0℃)/10月(11.4℃)/11月(7.1℃)/12月(4.3℃)
 
イエール 
1月(9℃)/2月(10℃)/3月(11℃)/4月(14℃)/5月(17℃)/6月(21℃)
7月(24℃)/8月(24℃)/9月(21℃)/10月(17℃)/11月(13℃)/12月(10℃)
 
天気予報は気象庁のホームページwww.meteo.fr で見られます 。
イエールの毎日の最低気温と最高気温は下記のサイトで見れます。
http://www.meteociel.fr/climatologie/villes.php?code=7667&mois=5&annee=2011 (二つともフランス語サイトです。)
 
■ 緊急のときの電話番号(無料)
警察 17 / 救急車 15 / 消防車 18
 
*これらの情報はフランス政府観光局およびWIKI PEDIAから引用しています。 

お問い合わせ

下記フォームから日本語でお気軽にお問い合わせください。

Note : veuillez remplir les champs marqués d'un *.




南仏プロヴァンスの朝市・マルシェ

Marché provençal à Hyères

南仏イエールの朝市では、地元ですくすく育ったカラフルな野菜や果物が目を楽しませてくれます。

地中海名物アーテイチョークはいかがでしょう。

土曜日の一番大きい朝市がオススメ。

【南仏イエール・マルシェ開催日】

月曜日 サラン地区(LES SALINS)

火曜日 ジアン半島のジアン地区(GIENS)、イエール中心ガンベッタ通り(野菜と果物のみ)

水曜日 レガード地区(L'AYGUADE)

金曜日 ラカップト地区(LA CAPTE)

土曜日 イエールセンター(HYERES CENTRE)

日曜日 イエールの港の無料駐車場

【蚤の市】

毎週日曜日 ラッカプト地区(6月7月8月以外)

毎週日曜日(通年) ジェアン カジノ ショッピングセンターの駐車場

毎週土曜日と日曜日(通年) イエール海側、アルマナ海岸と港の間の遊園地マジックワールド(MAGIC WORLD)の駐車場

イエールイベントカレンダーはこちら。

https://www.bonjourhyeres.com/%E8%A6%B3%E5%85%89%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9/%E4%BB%8A%E6%9C%88%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88/

0 commentaires

2017年 度【必見ベストデスティネーション】に選出される。

【祝】南仏イエール・ポルクロル島がアメリカの雑誌The New York Timesが選ぶ2017年 度【必見ベストデスティネーション】に選ばれました!。

ポルクロル島は楽園と呼ばれターコイズブルーの海とブーゲンビリアには圧巻。今年の旅行はイエールに決まりですね。

http://www.nytimes.com/interactive/2017/travel/places-to-visit.html?smid=fb-nyttravel&smtyp=cur&place=iledeporquerolles&_r=0

南仏イエール公式サイト

http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres

南フランスから新年のご挨拶

Bonne année 2017 ! 南仏イエールから、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

南仏イエールは美しい自然、国立海洋公園の島々やフラミンゴの湿地帯、風光明媚な数ある海岸、歴史ある中世の町並み、カラフルな南仏の植物(ブーゲンビリア、ミモザ、マーガレット他)、文化イベント(モードフェスティバルやリード祭り、ヨットレースやブックフェス、朝市や蚤の市他)など、みどころいっぱいです。

毎週木曜日に日本人スタッフがイエールセンター観光局で勤務中です。ご遠慮なくお問い合わせください。5月から9月末まではポルクロル島観光局にて毎日勤務中です。

 

昨年お越しになれなかった皆様、是非今年は南仏イエールにお越しください。

観光局スタッフ一同、お待ちいたしております。

 

南仏イエール公式サイト

http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres

 

 

 

 

イエール・冬の打ち上げ花火とクリスマスマルシェ

南仏イエール・クリスマスマルシェは12月31日まで。

写真はマルシェ上空から撮影。

12月23日(金)18時30分イエール観光局建物屋上から打ち上げ花火があがります。

公式サイト https://www.bonjourhyeres.com/ 

FB https://www.facebook.com/bonjourhyeres