南仏イエール・朝の海

南仏イエール,plage de l'Almanarre朝のアルマナ海岸を散歩。

朝の海は良いですね。
曇っていたので海の色はこんな感じでした。

 

温暖な南仏イエール、夏のシーズン前に是非お越しください。

ブーゲンビリアのシーズンは5月末から9月末ごろまでです。

【イエールまでのアクセス】

パリからTGV乗り換えなし4時間30分、HYERES駅下車。

フランス国鉄 https://www.voyages-sncf.com/

 

パリからエールフランス航空国内線で1時間15分、TOULON-HYERE空港。

エールフランスは日本語でフランスの国内線も予約可能です。

http://www.airfrance.co.jp/JP/ja/common/home/home/HomePageAction.do

 

最後まで記事をお読み頂きありがとうございます。

 

南仏イエール公式サイト http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres 

南仏イエール・アルマナ海岸はカイトサーフィンとウインドサーフィンのメッカ

南仏イエールにあるアルマナ海岸はカイトサーフィンとウインドサーフィンのメッカです。


夕日に乗ってサーフィンするような素敵な幻想的な写真を Roy Letayf 氏にお借りしました。

美しい海は四季折々、時間ごとに美しく心を癒してくれます。すぐそばにはフラミンゴの湿地帯や紀元前4世紀の遺跡群がございます。

 

温暖な南仏イエール、夏のシーズン前に是非お越しください。

ブーゲンビリアのシーズンは5月末から9月末ごろまでです。

【イエールまでのアクセス】

パリからTGV乗り換えなし4時間30分、HYERES駅下車。

フランス国鉄 https://www.voyages-sncf.com/

 

パリからエールフランス航空国内線で1時間15分、TOULON-HYERE空港。

エールフランスは日本語でフランスの国内線も予約可能です。

http://www.airfrance.co.jp/JP/ja/common/home/home/HomePageAction.do

 

最後まで記事をお読み頂きありがとうございます。

南仏イエール公式サイト http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres 

南仏イエール・ブックフェアは5月13日(土)、14日(日)です。

5月13日(土)、14日(日)は【南仏イエール・ブックフェア】開催です。

今回が第3回目となるこのイベント、毎年規模も拡大しています。

 

木曜日と金曜日には前夜祭があり、イエールのカジノにあるホールや市立メディアテック(図書館)で作家や編集者、出版社の人たちによる、討論会や講義、映画上映があり、イベント当日にもコンサートや会場では約140人の色んなジャンルの作家がスタンドを構える予定です。

 

今回は主賓として2013年にアカデミーフランセーズ会員に選出されたダニー ラフェリエール氏(DANY LAFERRIERE)が来られます。

http://fujiwara-shoten.co.jp/main/authors/archives/2000/01/post_18.php

日本贔屓の作家と聞いているので、気になります。

 

ブックフェスティバルのプログラムは下記です。

https://www.fetedulivre.hyeres.fr/programmation

 

前夜祭のプログラムはこちら。

https://www.fetedulivre.hyeres.fr/leoffdelafete

 温暖な南仏イエール、夏のシーズン前に是非お越しください。

ブーゲンビリアのシーズンは5月末から9月末ごろまでです。

【イエールまでのアクセス】

パリからTGV乗り換えなし4時間30分、HYERES駅下車。

フランス国鉄 https://www.voyages-sncf.com/

 

パリからエールフランス航空国内線で1時間15分、TOULON-HYERE空港。

エールフランスは日本語でフランスの国内線も予約可能です。

http://www.airfrance.co.jp/JP/ja/common/home/home/HomePageAction.do

 

南仏イエール公式サイト

http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres

セーリングワールドカップ日本代表・小嶺さんと倉持さんイエール旧市街訪問

爽やかな四月の南仏イエールで、セーリングワールドカップが開催されました。

2017年ワールドカップシリーズは第1戦のマイアミ、第2戦のイエール、ファイナル(スペイン・サンタンデール)で構成されています。第1戦、2戦で獲得したポイント合計の上位20艇(レーザー男子とラジアル女子のみ25艇)がファイナルへ進出できます。

今回イエール大会では52ヶ国、約600艇参加の大会となりました。

イエールはミストラルという北西風が有名で、セーリングやウィンドサーフィン、カイトサーフィンなどのマリンスポーツ人口が多く、海のあるバカンス地として人気です。

今回の大会には日本から7種目24名の選手が参加し、世界の強豪選手たちとその技を競いました。

参加選手の詳細は下記のページをご覧ください。

http://www.jsaf.or.jp/hp/archives/10368

 

セーリングワールドカップ終了後、日本代表ナショナルチームのRS・X女子、小嶺恵美選手、同じくRS.X男子、倉持大也選手に、南仏イエールの旧市街を案内させて頂きました。

 

RSとは何か、ウィンドサーフィンの事です。

イエールはヨーロッパではウィンドサーフィンのメッカとして知られており、今回ウィンドサーフィン日本代表のお二人にイエールの海だけでない、歴史ある町並みやアート空間、賑やかなイベントの国際モードフェスティバル(この日2014年グランプリ受賞者松重さんを激励しました。)、鮮やかな花や緑をご紹介することができ、観光局スタッフとして大変光栄です。

 

選手の皆さんは、海外大会に参加するときも日々、トレーニングや練習で観光する事はないようです。海とホテル、スポーツクラブの三角地点の活動ばかりとのこと。

 

2020年オリンピックが東京で開催されます。ウィンドサーフィンはオリンピック正式種目なので、お二人はこのオリンピックを目指し、毎日練習に励み、国内および国際大会で全力投球されております。

これからも日本や世界で活躍する、お二人を日本の誇りとしてみんなで応援しましょう。

 

お二人のプロフィールをご紹介します。お二人とも関東学院大学ウィンドサーフィンクラブに所属していました。

小嶺恵美選手は千葉県出身。大学でウィンドサーフィンを始め努力と才能で、国内外の色んな大会で優勝や好成績を勝ち取っています。日本セーリング連盟オリンピック強化委員会により日本代表選手に選出されています。

詳しくは小嶺めぐみ選手の応援サイトなどでご覧ください。

公式サイト https://peraichi.com/landing_pages/view/kominnemegumi

インスタグラム https://www.instagram.com/jpn72_team.mineko/

ブログ http://blog.livedoor.jp/minemineko/

フェイスブック https://www.facebook.com/kominemegumijpn72wsf/

 

倉持大也選手は東京出身。ご両親と幼少の頃からウィンドサーフィンを楽しんでいたそうです。

大学時代に色んな大会で好成績を収め、今年1月大学在学中に日本セーリング連盟オリンピック強化委員会により日本代表選手に選出されました。

関東学院大学 倉持さんの記事 

http://univ.kanto-gakuin.ac.jp/index.php/ja/home/news/news/1634-2017-01-24-03.html

南仏イエール古代遺跡・オルビア遺跡群で古代戦術披露

4月29日(土)と30日(日)は南仏イエール、オルビア遺跡群にて古代ギリシャの戦いの衣装や戦術を忠実に再現したパフォーマンスが行われます。無料です。

15時開始の約1時間パフォーマンス。

カラフルな盾類、古代衣装をまとった戦士たちが、この海がすぐ目の前に広がる歴史ある古代遺跡で古代戦術を披露。

 

歴史好きな皆様、自然が好きな方、グラディエーター、テルマエロマエの世界が好きな方、必見。鳥肌ものです。映像は下記でご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=7HLJxAY_KHQ

 

無料、予約不要ですが、人数に制限がありますので少しお早めに現地に行くのをお勧めします。

29 et 30 avril à 15h - durée 1h et visite

d’un campement grec reconstitué, proposées par l’association les Somatophylaques et leurs homologues européens.

 

Gratuit, sans réservation et dans la limite des places disponibles.

 

温暖な南仏イエール、夏のシーズン前に是非お越しください。

ブーゲンビリアのシーズンは5月末から9月末ごろまでです。

【イエールまでのアクセス】

パリからTGV乗り換えなし4時間30分、HYERES駅下車。

フランス国鉄 https://www.voyages-sncf.com/

 

パリからエールフランス航空国内線で1時間15分、TOULON-HYERE空港。

エールフランスは日本語でフランスの国内線も予約可能です。

http://www.airfrance.co.jp/JP/ja/common/home/home/HomePageAction.do

 

最後まで記事をお読み頂きありがとうございます。
    

ブログランキングに参加いています。
上のフランス旅行という部分をクリックで応援をお願いいたします。

 

南仏イエール公式サイト

http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres




南仏イエール・朝の海

南仏イエール,plage de l'Almanarre朝のアルマナ海岸を散歩。

朝の海は良いですね。
曇っていたので海の色はこんな感じでした。

 

温暖な南仏イエール、夏のシーズン前に是非お越しください。

ブーゲンビリアのシーズンは5月末から9月末ごろまでです。

【イエールまでのアクセス】

パリからTGV乗り換えなし4時間30分、HYERES駅下車。

フランス国鉄 https://www.voyages-sncf.com/

 

パリからエールフランス航空国内線で1時間15分、TOULON-HYERE空港。

エールフランスは日本語でフランスの国内線も予約可能です。

http://www.airfrance.co.jp/JP/ja/common/home/home/HomePageAction.do

 

最後まで記事をお読み頂きありがとうございます。

 

南仏イエール公式サイト http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres 

南仏イエール・アルマナ海岸はカイトサーフィンとウインドサーフィンのメッカ

南仏イエールにあるアルマナ海岸はカイトサーフィンとウインドサーフィンのメッカです。


夕日に乗ってサーフィンするような素敵な幻想的な写真を Roy Letayf 氏にお借りしました。

美しい海は四季折々、時間ごとに美しく心を癒してくれます。すぐそばにはフラミンゴの湿地帯や紀元前4世紀の遺跡群がございます。

 

温暖な南仏イエール、夏のシーズン前に是非お越しください。

ブーゲンビリアのシーズンは5月末から9月末ごろまでです。

【イエールまでのアクセス】

パリからTGV乗り換えなし4時間30分、HYERES駅下車。

フランス国鉄 https://www.voyages-sncf.com/

 

パリからエールフランス航空国内線で1時間15分、TOULON-HYERE空港。

エールフランスは日本語でフランスの国内線も予約可能です。

http://www.airfrance.co.jp/JP/ja/common/home/home/HomePageAction.do

 

最後まで記事をお読み頂きありがとうございます。

南仏イエール公式サイト http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres 

南仏イエール・ブックフェアは5月13日(土)、14日(日)です。

5月13日(土)、14日(日)は【南仏イエール・ブックフェア】開催です。

今回が第3回目となるこのイベント、毎年規模も拡大しています。

 

木曜日と金曜日には前夜祭があり、イエールのカジノにあるホールや市立メディアテック(図書館)で作家や編集者、出版社の人たちによる、討論会や講義、映画上映があり、イベント当日にもコンサートや会場では約140人の色んなジャンルの作家がスタンドを構える予定です。

 

今回は主賓として2013年にアカデミーフランセーズ会員に選出されたダニー ラフェリエール氏(DANY LAFERRIERE)が来られます。

http://fujiwara-shoten.co.jp/main/authors/archives/2000/01/post_18.php

日本贔屓の作家と聞いているので、気になります。

 

ブックフェスティバルのプログラムは下記です。

https://www.fetedulivre.hyeres.fr/programmation

 

前夜祭のプログラムはこちら。

https://www.fetedulivre.hyeres.fr/leoffdelafete

 温暖な南仏イエール、夏のシーズン前に是非お越しください。

ブーゲンビリアのシーズンは5月末から9月末ごろまでです。

【イエールまでのアクセス】

パリからTGV乗り換えなし4時間30分、HYERES駅下車。

フランス国鉄 https://www.voyages-sncf.com/

 

パリからエールフランス航空国内線で1時間15分、TOULON-HYERE空港。

エールフランスは日本語でフランスの国内線も予約可能です。

http://www.airfrance.co.jp/JP/ja/common/home/home/HomePageAction.do

 

南仏イエール公式サイト

http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres

セーリングワールドカップ日本代表・小嶺さんと倉持さんイエール旧市街訪問

Lire la suite

南仏イエール古代遺跡・オルビア遺跡群で古代戦術披露

Lire la suite

南仏イエールとジャン コクトー

Lire la suite

南仏イエール絶景【塩の道】La route du sel が期間限定で開通

Lire la suite

南仏イエールは夏日和。アルマナ海岸の夕焼け

Lire la suite

フランスは夏時間が始まりました。

フランスでは先週の土曜日夜中から夏時間が始まりました。

日本との時差は7時間。例えば現地時間9時30分で、日本16時30分といった具合です。

これから6月下旬まで日が長くなります。

夏時間は日が長くなる夏に1時間を足すことによって、外で活動する時間も多くなり、太陽の光のおかげで家や会社にいる人たちは電気をつけるのも遅くなり経済効果があると考えられています。

 

日本では家や会社にいるとエアコンをつける時間が長くなるかもしれないので、電力を更に使うことになり、経済効果は見込めませんね。湿気の少ないフランスやヨーロッパにはこのシステムが適しているようです。

 

南仏イエールは花や海が美しい素晴らしい季節の到来です。

写真のアフリカンデージーとマツバギクなどが満開です。

 

南仏イエール公式サイト

http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres

南フランス・イエールは藤の季節

Lire la suite