20世紀のモダニズム建築・ヴィラノアイユ (入場無料)

上のビデオはイエール国際モード&写真フェスティバルの雰囲気をご覧いただけます。天気のよい4月末の午後、イエールは華やかな雰囲気に包まれます。モードと自然がフュージョンする瞬間です。

モードフェスティバル会場のヴィラノアイユをマリーロー[持ち主/女優さんが演じています。]がご案内します。自分の家を紹介するストーリーで面白いです。フェスティバルの内容も紹介しています。



2013年11月イエールは仏文化省により《芸術と歴史の町》として認定

ヴィラノアイユは1920年代にイエールの旧市街を見下ろす高台に建てられたモダニズム建築のさきがけです。外観は船のような形をしています。ゲヴレキアン氏が手がけたキュビズムの庭も大変興味深いです。この高台に位置する海が見える景色の素晴らしい邸宅では、コクトー、ジャコッメッティ、ダリ、マンレイ、ブニュエルなど多くの芸術家たちがバカンス過ごしました。

 

特にジャンコクトー氏とノアイユ夫妻は深い親交があっあったことで知られ、コクトー氏の作品が現在もヴィラの常設展でご覧いただけます。

 

この邸宅で設計、建築を担当したロベール・マ レ=ステヴァン(1886~1945)は映画界でも活躍し《人でなしの女》(1924仏)で建築を担当しました。

 

ヴィラの所有者だったノアイユ夫妻は、芸術家たちを支援するのをライフワークとしており、20世紀を代表する芸術家たち、ダリ、ジャコメッティ、マンレイ、ジャン コクトー、ルイス ブニュエルなどが、このヴィラでバカンスを過ごし芸術作品の創作、制作活動をしました。彼たちの作品や写真が現在も残っており、無料展示されています。

 

芸術家マンレイはシャルルドノアイユ子爵の依頼により1929年に《サイコロ城の秘密》という映像作品をここで撮影。映画は覆面をした二人組がサイコロで何かを決めている様子が描かれ、お城そして迷路のような家の中を色々と探ります。映画の中に登場する何十枚もの絵画、屋内にあるスイミングプールなどから、映画が作られた当時のノアイユ子爵の邸宅の豪華さが至る所に見受けられます。

 

資金を提供したノアイユ子爵はこの作品の出来に満足し、その後1930年にはルイス・ブニュエル(1900~83)とサルバドール・ダリ(1904~89)の《黄金時代》、ジャン・コクトー(1889~1963)の《詩人の血》にも資金を提供しました。

ノアイユ子爵はマン・レイにも長編映画の製作を依頼したそうですが、マンレイは断り、これ以後映画を撮ることはなかったそうです。

 

イエールの旧市街や海、イエールの島々を見渡せるこのヴィラノアイユは現在文化の発信地として、若い才能や芸術家たちの活躍の場、学習の場として知られています。

 

毎年4月末には若手デザイナーやクリエイター、写真家の登竜門と名高いイエール国際モードと写真のフェスティバルが開催され毎年名誉招待として有名なデザイナーが審査委員長として就任し、新しい才能の発掘したり、チャンスの場として華やかな雰囲気のフェスティバルとして人気です。そのほかにも、デザインや建築などのイベントが年間を通じ開催されています。

  

☆ヴィラノアイユの年間イベント☆

 1年を通して下記のイベント以外常時、ノアイユ子爵の歴史常設展開催中。

4月 イエール国際モードフェスティバル

7月 デザインパレード詳細 WEBサイト  http://www.villanoailles-hyeres.com/welcome/
 (7月から9月)
Ouvert tous les jours sauf mardis et jours fériés, de 14h à 19h.
Le vendredi, ouverture en nocturne uniquement, de 16h à 22h (fermé le matin).

(10月から6月)
Ouvert tous les jours sauf lundis, mardis et jours fériés, de 13h à 18h.
Le vendredi, ouverture en nocturne, de 15h à 20h.

入場無料

コンタクト
Téléphone : +33 (0)4 98 08 01 98
email : contact@villanoailles-hyeres.com

住所 villa Noailles Montée Noailles Hyères 83400




南仏イエールのアルマナビーチがニューヨークタイムズマガジンで世界の9つの素晴らしいビーチの1つとして選ばれました。

Lire la suite

2018ワールドカップ 7月15日(日)フランスチームが決勝戦に挑みます。

2018ワールドカップ 7月15日(日)フランスチームが決勝戦に挑む。南仏イエールのパブリックビューは多目的ホール・エスパス3000で17時から(15時から入場可)、無料。

南仏イエールでフランス人と一緒にフランスチームを応援しよう。

【南仏イエールまでのアクセス】パリから飛行機で1時間20分、電車で4時間半の所要時間です。

最寄り駅はイエール駅(HYERES)

フランス国有鉄道のチケット予約サイト https://www.oui.sncf/

最寄り空港はトウーロン・イエール空港

(TOULON-HYERES AIRPORT)

エールフランス航空サイトで航空券を日本語で予約できます。https://www.airfrance.co.jp/

南仏イエール公式サイト http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres ;

アメブロ https://ameblo.jp/bonjour-hyeres

イエールの地図など観光資料は下記からダウンロード出来ます。https://www.hyeres-tourisme.com/guide-pratique/brochures/

南フランス・イエールの打ち上げ花火は 7月14日土曜日の22h30 イエールの港

南フランス・イエールの打ち上げ花火は 7月14日(土曜日) 22h30 、イエールの港です。

21時半から生演奏のコンサート、花火の後はダンスパーテイです。

この機会に是非、夜のイエールを満喫してください。

【南仏イエールまでのアクセス】パリから飛行機で1時間20分、電車で4時間半の所要時間です。

最寄り駅はイエール駅(HYERES)

フランス国有鉄道のチケット予約サイト https://www.oui.sncf/

最寄り空港はトウーロン・イエール空港

(TOULON-HYERES AIRPORT)

エールフランス航空サイトで航空券を日本語で予約できます。https://www.airfrance.co.jp/

南仏イエール公式サイト http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres ;

アメブロ https://ameblo.jp/bonjour-hyeres

イエールの地図など観光資料は下記からダウンロード出来ます。https://www.hyeres-tourisme.com/guide-pratique/brochures/

6月末、南仏イエール 発着ラベンダーツアーに参加。

Lire la suite

JAZZ A PORQUEROLLES 夏は南フランスでジャズしよう。 ポルクロル島ジャズフェスティバルは7月7日(土)から11日(水)まで開催。

Lire la suite

Fête de la Musique 2018 今日6月21日は音楽の日”

Lire la suite

やっぱり南仏イエール・ポルクロル島の海の色は格別に美しいです。PORQUEROLLES

Lire la suite

なんと南仏イエールが素敵な雑誌 ”Maisons Côté Sud ”コテスドで特集されました。

Maisons Côté Sud spécial Toulon-Hyères !なんと南仏イエールが素敵な雑誌 ”Maisons Côté Sud ”(コテスド・Eにアクサン‐テギュ)で特集されました。

中世の町や美しい海や景色、おしゃれな店やレストランなどイエール滞在役立ち情報満載。

フランスに来たら是非必見です。

【南仏イエールまでのアクセス】パリから飛行機で1時間20分、電車で4時間半の所要時間です。

最寄り駅はイエール駅(HYERES)

フランス国有鉄道のチケット予約サイト https://www.oui.sncf/

最寄り空港はトウーロン・イエール空港

(TOULON-HYERES AIRPORT)

エールフランス航空サイトで航空券を日本語で予約できます。https://www.airfrance.co.jp/

南仏イエール公式サイト http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres ;

アメブロ https://ameblo.jp/bonjour-hyeres

今週末は南仏イエールで考古学体験しよう。参加無料です。 フランス全土は6月15日(金)~17日(日)【フランス考古学の日/Journées nationales de l'archéologie】南仏イエールの海側オルビア遺跡群

Lire la suite

南フランス葡萄畑情報。イエールの隣町プラデにあるナビセルワイナリーに行ってきました。

Lire la suite