歴史と南仏の人々の生活を感じる石畳の旧市街

フランス文化省認定《芸術と歴史の町》です。

歴史の中心地 南仏イエール

 

中世の時代を通じてイエールの町は貿易や商業、貴族の影響を受けながら形成されました。アンジュ公爵(Duc d’Anjou)が君臨する町となり、王様ルイ9世[1](Roi Saint-Louis)、イタリアのメディチス家のカトリーヌ氏、ナヴァール王[2]などをもてなし、彼らが滞在した町としても有名です。

カステウ丘(城跡がある丘)を中心として暮らしが発達したようです。

 

この貴重な遺産、古い歴史ある建物郡。この町を散策することで歴史の中に入り込んだような、紀元前から私たちの生きる現代、中世の時代からルネッサンスを横断しているような錯覚や発見を体験した気分になります。

 

この町を魅力的に、そして個性的にする要素の元ともいえる過ぎ去った時が残した遺跡や古い建物群と歴史上の人物達も見ていた同じ美しい景色の中を散策してください。南仏の旅がより一層素晴らしいものになること間違いなしです。 

 

[1] Louis IX, 1214年4月25日 - 1270年8月25日、在位:1226年 - 1270年

[2]在位:1572年6月9日 - 1610年5月14日 

【アクセス】 

パリから飛行機で1時間20分、電車で4時間半の所要時間です。

 

最寄り駅はイエール駅(HYERES)

フランス国有鉄道のチケット予約サイト https://www.oui.sncf

 

最寄り空港はトウーロン・イエール空港(TOULON-HYERES AIRPORT)

エールフランス航空サイトで航空券を日本語で予約できます。https://www.airfrance.co.jp/

 

南仏イエール公式サイト http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres 

アメブロ https://ameblo.jp/bonjour-hyeres 

10月27日水曜日は南仏イエール 図書館メデイアテックでハロウィンパーティー!

16時からです。

https://mediatheque.ville-hyeres.fr

 

イエール観光局公式サイト

http://www.bonjourhyeres.com

https://www.instagram.com/hyeres.france/

https://twitter.com/hyeres83400

https://www.facebook.com/bonjourhyeres

 

【南仏イエールまでのアクセス】

パリから飛行機で1時間20分、電車で4時間半の所要時間です。

最寄り駅はイエール駅(HYERES)

フランス国有鉄道のチケット予約サイト https://www.oui.sncf

 

最寄り空港はトウーロン・イエール空港 (TOULON-HYERES AEROPORT)

エールフランス航空サイトで航空券を日本語で予約できます。https://www.airfrance.co.jp/

 

【南仏イエール駅前HOTEL IBIS STYLES ・日本人スタッフ勤務中】

ホテルの詳細とご予約は下記のページからどうぞ。

https://www.accorhotels.com/.../hotel-A0A9.../index.shtml...

 

アメブロ https://ameblo.jp/bonjour-hyeres


Plage Bona @ボナビーチ南仏イエール東海岸

Plage Bona à Hyères@ボナビーチ南仏イエール東海岸

南仏 イエール からボンジュール。

 

今日はイエールのお気に入りビーチ紹介いたします。

南仏イエール東海岸、ボナビーチです。

 

あまり広くないビーチですが、白い砂浜 で水も透明度が高く、お気に入りです。

イエール の港から近くイエールセンターやイエール駅からバスでも行けます。

イエールセンターからバス67番LA TOUR FONDUE行き、PLAGE BONA下車。

イエール観光局サイト

http://www.bonjourhyeres.com

 

https://www.instagram.com/hyeres.france/

 

https://twitter.com/hyeres83400

 

https://www.facebook.com/bonjourhyeres

 

続きを読む