在マルセイユ日本総領事館・長沢領事がイエール訪問

さる12月6日の月曜日に、在マルセイユ日本総領事館の長沢首席領事がイエールの町を訪問されました。夏に日本語のイエール観光パンフレットを在マルセイユ総領事館に送らせていただいたのが縁でお越しいただきました。

 

この日もイエールは青い空で、長沢領事は10時ごろに到着されガイドや観光局の会長、局長や私も同行し、イエールの旧市街をガイドの案内のもと観光されました。

 

イエールの町並みは中世やさらにはもっと古い歴史の跡が現在も街のいたるところに、美しい形や状態で保存され、旧市街の少し高台を上がると青い海と空、旧市街のオレンジの屋根や島が一望できる教会前に出て、長沢領事はガイドの話を時々メモを取りながら景色とエピソードを楽しまれした。

 

この景色や、少しいくとお城と南仏の温暖な気候で冬でも花が咲く庭も少しですがご覧頂き、その後、車窓からイエールの塩田のフラミンゴ、ジアン半島の突端のツール フォンドュの要塞をご覧頂、ヨットの港へと移動しました。

 

この訪問を通して、領事とイエールの街の歴史や自然の魅力を話させていただくという、本当に光栄なチャンスをもらい、感激です。

 

これからも日本語でイエールの事を日本の皆さんに知っていただきたいと、ますます情熱がわいた一日でした。

 

長沢領事、ジュリアンさん、運転手さん、イエールまでお越しいただき本当にありがとうございました。

 

南仏を旅行する方、旅行中の方、南仏在住の方、色んな情報が満載の在マルセイユ総領事館のサイトもご覧ください。http://www.marseille.fr.emb-japan.go.jp/index.html

Commentaires : 0 (Discussion fermée)
    Aucun commentaire pour le moment.