イエール、ヨットやウィンドサーフィンのオリンピック

南仏イエール、日中は気温が17度以上、青い空に降り注ぐ太陽の光、いつもの温暖なイエールに戻りました。

 

2月の初めのほうにフランスおよびヨーロッパ全域が寒波に見舞われましたが、今はいつもの青空の過ごしやすい気候です。桜に似た薄いピンクのアーモンドの花が満開でこのまま春になりそうな雰囲気です。

 

さてイエールのイベントの告知です。少し先ですが、4月の21日から27日までイエールの港を舞台に、毎年恒例の国際イベント、イエール、船のオリンピック週間・Semaine olympique francaise de voile Hyeresが開催されイエールの海でインターナショナル対抗スポーの海の戦いが始まります。

 

この期間中は毎日いたるところで競技が開催され、計およそ700隻の船、1100名ほどの参加者、50,60カ国ほどの国が参加します。

 

イエールの港はイエールの町から南に車で10分ほどのところにあり、小さなヨットから、漁師さんの船、豪華ヨット、カタマランなどが常にたくさん泊まり、レストランやお店、国立自然公園ポルクロ島行きのフェリー乗り場もあり、年中を通し活気があります。

 

天気のよい日にレストランのテラスで食事をすると、のんびりバカンス気分で気分最高です。

 

イエールはパリからTGVで4時間半、飛行機で1時間半と比較的簡単にアクセスできますので是非この機会にお越しください。

 

イエール船のオリンピック週間公式サイトは下記。

http://sof.ffvoile.fr/sof2012/presentation.aspx

 

イエールの公式サイトは下記。

http://hyeres.jimdo.com/

Écrire commentaire

Commentaires : 0