フランスは夏時間になりました。

3月25日からフランスは夏時間です。このシステムは電気消費量削減のためにオイルショック以降から設定されて、1998年からは他のヨーロッパの国でも夏時間を取り入れました。

http://www.service-public.fr/actualites/00506.html

毎年恒例ですが、 日本にないシステムなのでなかなか慣れません。
実際は25日の午前2時ごろに、1時間足すので実は3時というような事です。

なので日本との時差も8時間から7時間になります。

 夏時間になると夜が比較的明るく6月の中ごろには夜10時ごろまで昼のように明るいというヨーロッパらしい風景がみられます。10月の最後の方には冬時間になります。

 

 夕食をビーチや庭のテラスで食べたり、食後散歩したり、外で過ごす時間がこれから増えていきます。気候もからっとしていて、南仏の過ごしやすい季節の始まりです。


 是非この機会イエールにお越しください。4月はヨットのオリンピックや、モードと写真の国際フェスティバルなどがあり、盛りだくさんです。
******************************************************************************
現在イエール観光局で毎週火曜日の13時から17時まで働いておりますので由佳を呼んでください。
日本語パンフレットもフランス国内、日本やそのほかの国にも無料で郵送いたしますのでお問い合わせください。今月のイベントも日本語でご覧いただけます。詳しくはイエール公式日本語サイトでご覧ください。 http://hyeres.jimdo.com/

Écrire commentaire

Commentaires : 0