ポルクロル島がテレビで紹介されました。

先日、南仏イエールのポルクロル島がFRANCE3チャンネルのタラサ「THALASSA」と言う番組内で紹介されました。

 

イエールのこの美しい島は自然を保護するために、車の乗り入れが禁止となっていますが、島内には徒歩でハイキングや散歩、サイクリングなどが楽しめるようになっています。

 

美しい砂浜のビーチや、断崖絶壁の景色、ブドウ畑やオリーブ畑、風車や要塞跡などなど見所がたくさんあります。


下記のフランス3チャンネルのサイトで、番組紹介と言う事でポルクロル島のダイジェストビデオも見れます。 http://www.thalassa.france3.fr/index-fr.php?page=prochainement

 

イエール観光局ではフェリー乗り場でチケットを買うのに並んだりする時間を省くのに、便利な前売りフェリーチケットやフェリーチケットとレンタル自転車がセットになったお得なチケット、島内のレストランでの食事券や、便利なサンドイッチなどの昼食セット券など、すべて前もって買うことが可能です。

 

現在イエール観光局にて日本人スタッフが毎週火曜日の午後に勤務いたしておりますが、6月中旬までイエールのこのポルクロル島でも毎週水曜日から土曜日まで9時から17時まで勤務いたしておりますので、日本語にて観光地のご紹介をいたしております。

 

爽やかな5月、これからが南仏らしい気持ちよい季節の始まりで、南仏イエールの5月はイベント盛りだくさんです。

 

5月17日からジアン半島のジアン村では1900年祭り、この時代の民族衣装に身を包んだ人たちによるパレードや、ダンス、アーティスト市などがあったりします。

 

5月18日(金)から3日間、二年に一回の大規模な花のお祭り、フローラル イエール、イエールは温暖な気候なので花農家がたくさんあります。このお祭りの一環として花のパレード、色んな参加型アトリエ、写真展などが町の色んなところで開催。予約制ですが、花卸売市場も見学できます。

 

5月25日(金)からの三日間とそれ前後には、楽器に使われるリード、葦の産地としてもこのVAR県イエールあたりが有名でそれにちなみ毎年恒例の音楽フェスティバルがあります。

音楽コンサートや写真展などなど、見所いっぱいです。

 

イベントプログラムはこちらhttp://hyeres.jimdo.com

 

この機会に是非イエールまでお越しください。

Écrire commentaire

Commentaires : 0