ポルクロル島の歴史

ポルクロル島は素敵な歴史のある、ロマンティックな島です。 

この島は実は結婚の贈り物として、1912年にベルギー出身のフォルニエ氏が奥様にプレゼントした愛の証の島なのです。 

素敵だけど、贈り物の規模が違いますね。フォルニエ氏はメキシコで金鉱や銀鉱を経営し富をなし、1911年に結婚した奥さんと新婚旅行で、色んなところを旅行しその中のひとつとして、この自然がいっぱいの美しい色の海のある、ポルクロル島を訪れ、たいそう気に入りプレゼントしたそうです。現在もメキシコにあるような建物が島の中でも見受けられます。 


1912年と1934年にはヨーロッパでは戦争が起こり、1929年の世界恐慌でフランスも経済に打撃を受けましたが、フォルニエ氏一族と雇われている人たちは、島の中での自立した経済を営み、切り抜けました。この頃から環境や島の自然を大切にし、島でフォルニエ氏のために働く人には医療費免除や、保険のシステム、子供を預かる託児所システムなども早くから取り入れ、社会福祉にも貢献しました。 


1971年にイエール市がこの島を購入しましたが、今もフォルニエ氏一族が所有する土地やホテル、ブドウ畑、ワイナリーなどがあり、観光の開発にも努力を努めています。町の中にはFOURNIER通りがあり、フォルニエ氏の家もあります。 
6月のポルクロル島は晴天が続き、ブーゲンビリエやサボテンの花、黄色い花などがあちこちで咲いて、エメラルドグリーンの海とともに島をカラフルに彩っています。 
Commentaires : 0 (Discussion fermée)
    Aucun commentaire pour le moment.



4星カジノホテル・HOTEL LES PALMIERS HYERES

Lire la suite

ウインドサーフィン国内選手権・アルマナ海岸

南仏イエールのアルマナ海岸にてウインドサーフィンの国内大会が開催されます。

Grand Prix Almanarre /10月26日(木)から29日(日)まで

南仏イエールのアルマナ海岸にてウインドサーフィンの国内大会が開催されます。アルマナ海岸はミストラルの風が有名でウインドサーフィンとカイトサーフィンのメッカとして有名です。

 

イエールからアルマナ海岸へは39番のバスTOULON行きに乗りALMANARREで下車です。

 

 

バスのサイトはこちら→ https://www.reseaumistral.com/

夕陽が沈んだ後、空のグラデーション

南仏イエール,plage de l'Almanarreアルマナ海岸。夕陽が沈んだ後、空の色のグラデーションが綺麗でした。海は波もなく滑らかな表面が油のようで、自然の美しさに癒されます。
 
南仏イエール公式サイト http://www.bonjourhyeres.com/
twitter https://twitter.com/hyeres83400
Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres

南仏の朝、イエール・アルマナ海岸

Lire la suite

南仏イエール・ナイトマーケット開催中

【南仏イエール・ナイトマーケット開催中】

イエールセンター旧市街ドゴール通りのナイトマーケットは7月27日(木)、8月3日(木)、10日(木)、17日(木)に開催されます。

旧市街もライトアップされ夜の散歩にお勧めです。

7月と8月は南仏イエール港で、毎日ナイトマーケット開催中。

レガード地区は毎週土曜日にナイトマーケットが立ちます。

ラカップ地区は毎週月曜日、町役場付近でナイトマーケット開催中。

南仏イエール公式サイト http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres

ポルクロル島の風車

Lire la suite

南仏イエール・朝の海

南仏イエール,plage de l'Almanarre朝のアルマナ海岸を散歩。

朝の海は良いですね。
曇っていたので海の色はこんな感じでした。

 

温暖な南仏イエール、夏のシーズン前に是非お越しください。

ブーゲンビリアのシーズンは5月末から9月末ごろまでです。

【イエールまでのアクセス】

パリからTGV乗り換えなし4時間30分、HYERES駅下車。

フランス国鉄 https://www.voyages-sncf.com/

 

パリからエールフランス航空国内線で1時間15分、TOULON-HYERE空港。

エールフランスは日本語でフランスの国内線も予約可能です。

http://www.airfrance.co.jp/JP/ja/common/home/home/HomePageAction.do

 

最後まで記事をお読み頂きありがとうございます。

 

南仏イエール公式サイト http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres 

南仏イエール・アルマナ海岸はカイトサーフィンとウインドサーフィンのメッカ

南仏イエールにあるアルマナ海岸はカイトサーフィンとウインドサーフィンのメッカです。


夕日に乗ってサーフィンするような素敵な幻想的な写真を Roy Letayf 氏にお借りしました。

美しい海は四季折々、時間ごとに美しく心を癒してくれます。すぐそばにはフラミンゴの湿地帯や紀元前4世紀の遺跡群がございます。

 

温暖な南仏イエール、夏のシーズン前に是非お越しください。

ブーゲンビリアのシーズンは5月末から9月末ごろまでです。

【イエールまでのアクセス】

パリからTGV乗り換えなし4時間30分、HYERES駅下車。

フランス国鉄 https://www.voyages-sncf.com/

 

パリからエールフランス航空国内線で1時間15分、TOULON-HYERE空港。

エールフランスは日本語でフランスの国内線も予約可能です。

http://www.airfrance.co.jp/JP/ja/common/home/home/HomePageAction.do

 

最後まで記事をお読み頂きありがとうございます。

南仏イエール公式サイト http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres 

南仏イエール・ブックフェアは5月13日(土)、14日(日)です。

5月13日(土)、14日(日)は【南仏イエール・ブックフェア】開催です。

今回が第3回目となるこのイベント、毎年規模も拡大しています。

 

木曜日と金曜日には前夜祭があり、イエールのカジノにあるホールや市立メディアテック(図書館)で作家や編集者、出版社の人たちによる、討論会や講義、映画上映があり、イベント当日にもコンサートや会場では約140人の色んなジャンルの作家がスタンドを構える予定です。

 

今回は主賓として2013年にアカデミーフランセーズ会員に選出されたダニー ラフェリエール氏(DANY LAFERRIERE)が来られます。

http://fujiwara-shoten.co.jp/main/authors/archives/2000/01/post_18.php

日本贔屓の作家と聞いているので、気になります。

 

ブックフェスティバルのプログラムは下記です。

https://www.fetedulivre.hyeres.fr/programmation

 

前夜祭のプログラムはこちら。

https://www.fetedulivre.hyeres.fr/leoffdelafete

 温暖な南仏イエール、夏のシーズン前に是非お越しください。

ブーゲンビリアのシーズンは5月末から9月末ごろまでです。

【イエールまでのアクセス】

パリからTGV乗り換えなし4時間30分、HYERES駅下車。

フランス国鉄 https://www.voyages-sncf.com/

 

パリからエールフランス航空国内線で1時間15分、TOULON-HYERE空港。

エールフランスは日本語でフランスの国内線も予約可能です。

http://www.airfrance.co.jp/JP/ja/common/home/home/HomePageAction.do

 

南仏イエール公式サイト

http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres

セーリングワールドカップ日本代表・小嶺さんと倉持さんイエール旧市街訪問

Lire la suite