第30回イエール国際モードフェスティバル2015

第30回イエール国際モードフェスティバル、今日4月23日(木曜日)から始りました。オープニングセレモニーの一環として18時30分のコンサート、19時にレセプションパーティーがあります。

今年はフランスのモード界をリードするシャネルが名誉招待され、デザイナーのカール ラガーフェルド氏がアート ディレクターに就任。


ファッション部門ではシャネルのクリエイティブ スタジオ ディレクター、ヴィルジニー ヴィアールが、また写真部門ではシャネル ファッションのイメージ ディレクター、エリック フルンデールがそれぞれ審査委員長を務めます。4月27日まで開催。


シャネルサイトの記事はこちら。

http://chanel-news.chanel.com/ja_JP/home/2015/01/the-30th-edition-of-the-international-festival-of-fashion-and-ph.html

24日金曜日から26日、日曜日までの10人のデザイナーによるグランプリを決めるファッションショーはイエールのペスキエ塩田でありますが、予約をして確実に入場券を受け取った方のみ見学できます。





ヴィラノアイユの方はこの10人のデザイナーの紹介ブースや一般公開ゾーン、写真ゾーン、展示会などもあり、時間帯によりますが見学可能です。

金曜日 10時半から18時

土曜日 10時から18時

日曜日 10時から16時(少し早目に終了します。)

月曜日 最終日 10時から14時(少し早目に終了します。)

プログラムは下記です。

http://villanoailles-hyeres.com/hyeres2015/programmes

26日の日曜日、18時30分に今年のモードコンクールおよび写真コンクールのグランプリが決まります。18h30 Remise des prix du 30e Festival International de Mode et de Photographie à Hyères par les membres des jurys

写真はショーに出るモデルさんたちです。Photo by Filep Motwary ©


南仏イエール公式サイト http://www.bonjourhyeres.com/
公式ツイッター https://twitter.com/hyeres83400
公式フェイスブック https://www.facebook.com/bonjourhyeres




南仏イエール古代遺跡・オルビア遺跡群で古代戦術披露

Lire la suite

南仏イエールとジャン コクトー

Lire la suite

南仏イエール絶景【塩の道】La route du sel が期間限定で開通

Lire la suite

南仏イエールは夏日和。アルマナ海岸の夕焼け

Lire la suite

フランスは夏時間が始まりました。

フランスでは先週の土曜日夜中から夏時間が始まりました。

日本との時差は7時間。例えば現地時間9時30分で、日本16時30分といった具合です。

これから6月下旬まで日が長くなります。

夏時間は日が長くなる夏に1時間を足すことによって、外で活動する時間も多くなり、太陽の光のおかげで家や会社にいる人たちは電気をつけるのも遅くなり経済効果があると考えられています。

 

日本では家や会社にいるとエアコンをつける時間が長くなるかもしれないので、電力を更に使うことになり、経済効果は見込めませんね。湿気の少ないフランスやヨーロッパにはこのシステムが適しているようです。

 

南仏イエールは花や海が美しい素晴らしい季節の到来です。

写真のアフリカンデージーとマツバギクなどが満開です。

 

南仏イエール公式サイト

http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres

南フランス・イエールは藤の季節

Lire la suite

南仏イエール・地中海の夕焼け

南仏イエール3月12日、地中海の夕焼けです。

曇り空の夕焼けはピンクやグレー薄い青の色合いが神秘的。

アルマナ海岸( baie de l'Almanarre)で観光局同僚ジュリアン( Julien V.)撮影しました。

 

左にスタンダップパドルを楽しむ人がいます。

このビーチは遠浅で砂が白くとても美しく、ミストラルの風が吹きウインドサーフィンスポットとして有名です。

 

温暖な南仏イエール、夏のシーズン前に是非お越しください。

ブーゲンビリアのシーズンは5月末から9月末ごろまでです。

 

【イエールまでのアクセス】パリからTGV乗り換えなし4時間30分、HYERES駅下車。パリからエールフランス航空国内線で1時間15分、TOULON-HYERE空港。

エールフランスは日本語でフランスの国内線も予約可能です。

http://www.airfrance.co.jp/JP/ja/common/home/home/HomePageAction.do

 

最後まで記事をお読み頂きありがとうございます。
    

ブログランキングに参加いています。

上のフランス旅行という部分をクリックで応援をお願いいたします。

 

南仏イエール公式サイト

http://www.bonjourhyeres.com/

twitter https://twitter.com/hyeres83400

Facebook https://www.facebook.com/bonjourhyeres

http://ameblo.jp/bonjour-hyeres/

南仏イエール・地中海の日の出

ジアン半島はフランス国内でも注目される、大変珍しい地形。

Lire la suite

フランス人宇宙飛行士トマペスケ氏イエールの写真を宇宙からツイート。

仏人宇宙飛行士トマペスケ氏・宇宙から撮影したイエールの写真ツイート。ジアン半島やTOULON-HYERES空港です。

 

トマ氏は国際宇宙ステーションで無重力状態における人体機能に関するデータ収集などの研究プログラム実行中。

嬉しい事にトマ氏はなんと柔道黒帯。(公式プロフィール英語版に書いてあります。)

 

JAXA宇宙航空研究開発機構サイト 

http://iss.jaxa.jp/iss/crew/doc05.html

 

最後まで記事をお読み頂きありがとうございます。
    

ブログランキングに参加いています。
上のフランス旅行という部分をクリックで応援をお願いいたします。

 

南仏イエール公式サイト

http://www.bonjourhyeres.com/

twitter  https://twitter.com/hyeres83400

Facebook  https://www.facebook.com/bonjourhyeres

南仏イエールはミモザが満開

【南仏ミモザ速報】2月22日南仏イエール、満開のミモザです。

気温も15度以上の暖かさで散歩日和。図書館のお隣の民家の軒先に華やかなミモザが咲き,目を楽しませてくれます。

 

最後まで記事をお読み頂きありがとうございます。


    

ブログランキングに参加いています。

 

上のフランス旅行という部分をクリックで応援をお願いいたします。